トップ > ニュース > ハウゼコ新製品『スピカBC』が日本屋根経済新聞に掲載されました。

ハウゼコ新製品『スピカBC』が日本屋根経済新聞に掲載されました。 | 換気棟は株式会社hauseco(ハウゼコ)



↓PDFはこちら




隅棟換気部材を発売
「スピカBC」の3タイプ

金属製建築材料の製造販売業、(株)ハウゼコ(本社・大阪市、神戸睦史社長)はこのほど、隅棟換気部材「スピカBC」を発売した。
 施工手順は、①野地板を開口する②木下地を施工する③隅棟用水返しを取り付けて屋根材を施工する④捨て水切り、換気棟を取り付ける-というもの。
 対応勾配は3~8寸。製品長さと有効開口面積は1本あたり655mm(108C㎡)、1110mm(216C㎡)、2000mm(396C㎡)の3タイプ。
 新商品でこのほか、化粧スレート用裏板付換気雨押さえ「裏板付ベテルギウスB」なども発売した。
 (株)ハウゼコ TEL:06-4963-8266