記事掲載
メインビジュアル
メインビジュアル

ニュース

ハウジングトリビューンにハウゼコ製品紹介

記事掲載

ハウジングトリビューンVol.634に弊社製品のデネブエアルーフが紹介されました。

 

「屋根材の差別化戦略~長寿命化、省施工、環境貢献など多様な提案が加速~」の記事で、通気・換気のノウハウを生かし屋根の劣化リスクを軽減するデネブエアルーフが掲載されました。

デネブエアルーフは独自形状に加工した通気リブと、野地合板の上に施工する透湿ルーフィングの組み合わせで、野地板上面の湿気を逃がし、木材含水率を20%に維持することで「屋根の50年耐久性」を目指して開発した立平葺き金属屋根材です。

特別な施工方法を必要とせず、従来の立平葺きと変わらないシンプルな施工で葺くことができるため、野地板上に通気構造を持つ屋根材としては導入コストが比較的抑えられることも大きな魅力のひとつです。

2021年1月に近畿地方に限定して試験的に導入、施行立会い等で細やかな不具合や施工方法の確認や見直しなどを続けてきました。

住宅事業者様より高い注目をいただき2022年1月から全国発売を開始します。

過去記事はこちら