トップ > ニュース > 住宅外皮マイスター資格制度スタート

住宅外皮マイスター資格制度スタート | 笠木換気材や換気棟とバルコニーやパラペットの換気はハウゼコ | 笠木換気材や換気棟とバルコニーやパラペットの換気はハウゼコ笠木換気材や換気棟とバルコニーやパラペットの換気はハウゼコ



ハウジングトリビューンに住宅外皮マイスター資格制度について掲載されました。

 

弊社社長、神戸が理事長を務める一般社団法人住まいの屋根換気壁通気研究会が住宅外皮の耐久性向上に関する専門知識、技術を持つ人材の育成、確保を目標に「住宅外皮マイスター資格制度」を立ち上げました。

 

住宅外皮には外部から侵入する雨水や内部で発生する結露に起因する劣化への対策、また設計施工面での防水、通気換気を両立するための広範な知識と応用力が求められます。

 

住宅外皮マイスター制度の創設により、木造住宅の設計、工事、資材製造・供給、検査、研究などに携わる技術者が備えるべき知識と技術力のレベルを明確にし、住宅の品質向上に資する有用な人材の育成と確保を目指します。

 

9月1日から、1130日が申し込み期間です。