トップ > ニュース > セミナー > 「住宅外皮マイスター資格制度の創設」セミナー開催

「住宅外皮マイスター資格制度の創設」セミナー開催 | 笠木換気材や換気棟とバルコニーやパラペットの換気はハウゼコ



11月11日(水)東京ビックサイト南棟にて、ジャパンホームショー業界団体セミナーと致しまして“住宅外皮マイスター資格制度の創設~住宅外皮専門職の確立に向けて~”が開催されました。
この度住まいの屋根換気壁通気研究会は、木造住宅外皮の設計、工事、資材製造供給、検査、研究などに携わる技術者が備えるべき知識と技術力のレベルを明確にし、住宅の品質向上に資する有用な人材の育成と確保に貢献するべく資格制度を設立する運びとなりました。
本セミナーでは、東京大学名誉教授 坂本雄三先生、東海大学名誉教授 石川廣三先生、近畿大学建築学部長 岩前篤先生、株式会社松尾設計室 代表取締役 松尾和也氏、屋根換気部材メーカー株式会社ハウゼコ 代表取締役社長 神戸 睦史を迎え資格制度の目的やその意義を交え、住宅外皮の耐久性向上への具体的事例などを発表頂きました。ご来場の住宅実務者にとって大変興味深い講演内容となりました。

2020年版 総合カタログ