トップ > 製品紹介 > 新製品

三方パラペット屋根換気部材(軒ゼロ)

hauseco-01


ハウゼコセットA(三方パラペット屋根)

「アンタレスミニ」、「インコーナーベンチレーションハット」、「アンタレスベント」「ベテルギウスT」のキューブ型住宅にピッタリの4アイテム。

キューブ型デザイン住宅における問題点

近年急増しているキューブ型タイプのデザイン住宅で特に重要なのは換気・通気だ。

湿気のこもりやすい小屋裏は道路斜線規制により高さが取れず勾配が緩くなり、いっそう熱気が滞留しやすい状態になる。

また、緩勾配のため金属製屋根材を使用することが多く、スレート系より熱伝導率が高いため小屋裏温度は更に上昇しやすくなる。
バルコニー・パラペット部においてもいくつかの問題点がある。漏水を嫌い防水にばかり気を取られて湿気や熱気を逃す事が出来ずに起こる密閉型施工を行ったりして起こる開放型施工からの漏水事故。
忘れられやすいのが入隅部だ。湿気の溜まりやすい入隅部のほとんど通気がとれてなく湿潤状態が続いている。


hauseco-02

この問題を解決できるのが「ハウゼコセットA(三方パラペット屋根)」


笠木下換気部材「アンタレスミニ」


・バルコニー、パラペット部の壁体内通気不良による結露問題を解消。
・笠木天端の防水層を傷つける事なく、横から釘打ち施工で漏水事故リスクを軽減。
・外壁面と面一で納まるため、笠木のサイズ変更不要でコンパクト設計。
・防水性能試験によるバックデータあり。

通気入隅ハット「インコーナーベンチレーションハット」


・入隅部に通気経路を設けることにより、滞留しやすい湿気を効率的に排出。
・捨入隅と目地ジョイナーを集約した形状により、施工性が改善され工数とコストの両方を削減可能に。
・サイディング割れの誘発を防止。

腰壁換気部材「アンタレスベント」


・バルコニー・パラペット部躰体内の湿気や熱気を効率よく排出できる。
・弊社のアンタレス(笠木下換気部材)と組み合わせて使用することにより湿気や熱気を外気へ逃がす。
・ルーフバルコニーと一階天井の間に出来る空間の湿気や熱気を排出出来る。
・開口部を上下に設定し、防水性アップ。
・連続使用可能

立平換気雨押え「ベテルギウスT」


・湿気が滞留しやすい緩勾配の小屋裏換気に有効。
・熱伝導率が高い金属製屋根材による結露と小屋裏湿度の上昇を軽減。
・三方パラペット立上げ時の換気部材として最適(水上側のみ)
・防水性能試験によるバックデータあり

2016年-2017度版
総合カタログ